きなこ

「肩甲骨はがし」でバストアップ!

肩甲骨はがしをご存知ですか?
名前だけ聞くと、恐ろしい表現に聞こえますがこれは肩周りのストレッチのことになります。
肩甲骨はがしというから、肩甲骨をぐいぐい引っ張るのかとおもいきや、ゆったりとした気持ち良い方法です。

このストレッチ方法とバストアップの関係はとても重要で、肩甲骨と肩周りや鎖骨の筋肉は密接な関係にあるのです。
肩甲骨の位置がずれて肋骨がゆがむと、体の中でリンパの流れが悪くなり血液の流れにも影響していきます。
そうなると、血流が悪いことで肩周りの筋肉が固まりホルモンバランスが崩れてきます。
バストアップにホルモンの影響は欠かせません。

また、肩周りや背中の筋肉が緊張しとても固くなります。筋肉が固いとまっすぐな美しい姿勢を保てませんので必然的にバストが下向きになり、実際よりも小さく見えてしまいます。
これはとても勿体無いですよね。
肩甲骨はがしはとっても簡単です。

1・ くるくる回転
両手のひらを両肩におき、肘を正面に向けてくるくると回転させます。
2・ 肩の上げ下げ
手を腰に当てて、肩甲骨を意識しながら肩をぐっと上にあげます。
そして、がくっと力を抜いて肩を下げます。
上げるときに息を3秒吸い、3秒吐きながら肩を下げます。
簡単なものを紹介しましたが、肩甲骨はがしは沢山の種類がありますので1番気持ちよくてやりやすい方法を探してみましょう。

こちらではバストアップに効くツボが紹介されています。
肩甲骨はがしのようなストレッチや軽い筋トレとともにツボ押しを行ってみてはいかがですか?